デリケートゾーンの臭いを完全シャットアウト!

LINEで送る
Share on LinkedIn
Pocket

デリケートゾーンの臭いについて気になるという人は少なくないでしょう。
特に恋人がいる人は気になってしまいますよね。
あるアンケートでは臭いが気になるから香水をつけたら、恋人が引いたなんてケースもあるようです。
確かにデリケートゾーンに香水をつけられると、余計にひどい臭いになりそうですよね。

そもそもなぜ臭いが気になるのか?

そもそもなぜデリケートゾーンの臭いは気になるのでしょうか?
まず汚れやすい状況にあるという点です。
排尿排便する器官ですし、おりものの臭いもします。それに下着の上にパンストを履いて、スカートを履くためムレてしまいます。
それに加えて、汗線が多い場所なので、汗の臭いや体臭がしやすい場所なのです。

どのようなニオイ対策が効果的なのか?

ではデリケートゾーンが臭う時にはどのような臭い対策が効果的なのでしょうか?
まずは小まめに石鹸で洗う事を心がけましょう。
ただしデリケートな場所なので、ゴシゴシと洗わず、優しく洗うようにして下さい。

通常の石鹸では、どうも臭いが気になるという人は、デリケートゾーンの専用の石鹸が販売されています。
そっちの方がニオイ防止の効果もあるので、臭い対策にも効果があるはずです。

あとは、あまり気にしない方がいいかもしれません。
ストレスに感じていると、ストレスで余計に汗が出てしまい、体臭がキツくなるケースがあるので、清潔にしていればあまり気にしないようにしましょう。
ただし、病気が原因でニオイが発生しているケースもあるので、臭い以外でも身体に異変を感じた場合はすぐに病院で検査してもらいましょう。

デリケートゾーンの臭いの原因は?

デリケートゾーンの臭いが気になるという女性は多いのではないでしょうか?
特に男性とセックスをする時に、デリケートゾーンに触れられるため、どうしても臭いが大丈夫か不安になってしまいますよね。
そもそもデリケートゾーンにニオイの原因は何なのでしょうか?

臭いの原因は雑菌

デリケートゾーンの臭いの原因は雑菌です。
手など外部に触れる機会が多い部分なら、雑菌がつくのも、分かりますが、なぜデリケートゾーンに雑菌が?
そう思う人も多いでしょう。
しかしデリケートゾーンは、汗線が多く、また排尿する器官なので尿も雑菌の原因となります。
またデリケートゾーンの部分は構造が複雑なため、しっかり洗っているつもりでも洗い残しが出てしまい、垢が溜まりやすいのです。
それに加えて女性特有の症状として、経血やおりものも、菌の繁殖の栄養となってしまうのです。
これだけ雑菌が繁殖しやすい状況が揃ってしまっている上に、セックスをする際に性病にも注意しなければいけません。

臭いを解消するためには

ではデリケートゾーンの雑菌の繁殖を抑えて、臭いを出ないようにするにはどうしたらいいのでしょうか?

雑菌の繁殖を抑えるためには、清潔に保つ事です。
しっかり細かい部分まで垢を落とすつもりで、丁寧に洗うようにしましょう。
そして石鹸やボディソープも身体を洗うものでは刺激が強すぎる場合があります。

デリケートゾーンの専用の石鹸が販売されているので、それを利用してみて下さい。
デリケートゾーン専用の石鹸には、雑菌の繁殖を抑える殺菌力の高い成分や、また臭いを抑える成分が配合されています。

そして汗線は個人差があり、汗線が多い人が存在します。
そんな人は体臭が気になってしまうかもしれません。ワキガの人はデリケートゾーンの汗の臭いにも注意が必要です。

LINEで送る
Share on LinkedIn
Pocket